タイ古式マッサージ基本のき①脚のライン

タイ古式を学習するときの基本
ラインを説明したいと思います。

足裏から
ライン①かかとから親指
ライン②かかとから中指
ライン③かかとから小指

タイ古式足内側のライン
ライン①
内顆の後ろから始まり、脛骨の内側縁を膝の下まで上がり、膝蓋骨内側の大腿直筋内側縁から中間広筋内側縁を鼠蹊部までいく
ライン②
内顆とアキレス腱の間から始まり、ふくらはぎの内側中央を膝の下まで上がり、大腿部内側中央の内側広筋上を鼠蹊部までいく
ライン③
アキレス腱から始まり、下腿部の中央を通り、膝の裏から大腿部中央を坐骨までいく

タイ古式足の外側ライン
みんな確認よいですか。
ライン①
足首前側中央から始まり、脛骨のすぐ外側を膝の下まで上がって、膝蓋骨外側縁から中間広筋外側縁を鼠蹊部まで行く。
ライン②
外顆の斜め上方から始まり、前脛骨筋上を膝下まで上がり大腿直筋外側の外側広筋上を鼠蹊部までいく。
ライン③
外顆の上方から始まり、長腓骨筋上を膝下まで上がり、大腿部外側中央の腸頸靭帯上を股関節までいく。

受講生さんたちの練習風景

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です